劣化

1: 北村ゆきひろ ★@\(^o^)/ 2014/12/28(日) 19:49:56.97 ID:???0.net
テレ東で深夜に放送された、吉木りさが怒るだけの番組『吉木りさに怒られたい』が大人気!
すっかり激怒キャラが定着した彼女が、2014年にガチ切れしたこととは? 怒り納めということで、本人に直撃!

―吉木さんの怒りっぷり、各方面で大好評ですよね。

吉木 ありがとうございます! 『吉木りさに怒られたい』は、 セリフが長くて撮影の休憩時間もずっと
練習していて大変でしたね。でも、スタッフさんたちのこだわりもあって本当に良い作品に仕上がったと思います。
DVDも発売してますので、そちらもよろしくお願いしますっ!

―番組の怒りっぷりとは違っ て、めっちゃ優等生アイドルなテンプレ発言! それにしても、あの番組での吉木さんの
怒り顔は、本当にブサイクですよね。

吉木 おい、コラ! 週プレ! おまえ、今なんつった? ブサイクだぁ? そんなのは、撮影されてるあたしが
一番わかってんだよッ! でも、いつもニコニコしてるあたしが怒ってたら、ギャップがあって面白いだろ? ってゆーか、おまえ。
インタビューしにきたんなら、まずは正座しろよ。正座してくれる!?

―では、あらためて。番組でのお気に入りセリフなどは?
吉木 ポンコツ! ポンコツって言葉は収録で何百回も言ったから、今では日常会話でも使ってんだよ! 
この、ポンコツ編集~(得意の上から目線で)。

―結構ギリギリなセリフが多いですけど、ちょっとNGだと思ったセリフなどは?
吉木 この、人間水洗便器野郎! あたしがイヤだと思っても、マネージャーが全部オッケーしちゃってんだよッ!

―ちなみに今年、吉木さんガチギレしたことは?
吉木 それ、聞いちゃうの? 本当に聞くの? 後悔するぞ? まずは、某清楚系アイドルと某出版社のポンコツ編集がぁ~…。

―勘弁してください! ほかのネタでお願いしますっ!
吉木 デッカイ衣装袋と一緒に東京駅に到着した新幹線に置き去りにされたことだよ。ポンコツがどっか行っちゃって、
残ってるの、あたしと清掃の人だけ。

―ニュースなどで、怒ったことは?
吉木 あの、ポンコツ豚野郎ッ!

―は?
吉木 これだよ、これ(手を耳にあてながら)。

―僕の声、小さいですか?
吉木 そうそう。小さいから、もっと大きい声でしゃべってくれますかぁー…って、手を耳に添えたら、野々村竜太郎だろッ!

―あ、あの兵庫の号泣県議でしたか…。そのほかは?
吉木 ポンコツロン毛グラサン野郎ッ!

―これは、佐村河内守氏で確定ですね。その理由は?
吉木 番組でゴーストライターのほうと共演したら、本当にいい人だったんだよ。こんな人を利用するなんて、最低のポンコツ行為だろッ!

―ちなみに、週プレに対して怒っていることは?
吉木 もっと、あたしを週プレに出せ! ノルマは毎月1回、吉木りさが表紙巻頭!

―ポンコツ編集なりに頑張ってみます。でも、この怒ってる表情を見てからグラビアの吉木さんを見ると、
通常の3倍はかわいく感じますよね。
吉木 え……? もう、急に褒(ほ)められても。ポンコツ編集のくせに。じゃ、毎週あたしが週プレの表紙巻頭
やっちゃおうかな~(かなりかわいい笑顔で)

―でも、こんなに怒りまくりのアラサーポンコツ女子は、やっぱりちょっと…。
吉木 テメー、黙れッ!

no title

no title




1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2014/11/29(土) 19:13:40.30 ID:???0.net
25日に放送された『ライオンのごきげんよう』(フジテレビ系)に出演したタレントのスザンヌ(28)。
その際の彼女の姿がネット上で思わぬ波紋を呼んでいる。

同番組で現在10カ月になる息子の子育てについて語ったスザンヌは、
黒髪で眉上の短い前髪、後れ毛を残したまとめ髪というヘアスタイルで登場。
かつてバラエティ番組に引っ張りだこだったころの彼女は、茶髪のロングヘアが印象的だったが、
ママになったことで外見も落ち着いた様子を見せていた。

しかし、そんな彼女についてネットユーザーたちは、「老けた?」「髪が薄くなってる」と反応し、
「もしかしてDVのストレス?」と心配するコメントまで上がったのだった。

彼女に対してDV被害の疑いが出るのは、彼女の夫で、
元プロ野球選手で福岡ソフトバンクホークスに所属していた斉藤和巳(36)の過去が関係しているのだろう。

2010年、写真週刊誌によって明るみになったスザンヌと斎藤の交際。
しかし当時の斉藤は、前妻との離婚調停中であり、慰謝料や養育費の支払いを拒んでいるとも報じられた。

また、その後、斎藤には前妻が第二子を妊娠した際、一方的に中絶同意書を送りつけ、
DV癖があるのではといった話まで持ち上がった経緯がある。

このことから、2人の結婚後から、たびたびスザンヌに対してDV被害への心配の声が寄せられるようになった。

>>2以降に続く)

画像
no title


関連記事
産後のひどい抜け毛も…“劣化”をDV疑惑にされてしまうスザンヌ
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20141129/Messy_14751.html


このページのトップヘ