イスラム国

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/24(金) 10:39:54.94 ID:OhXwkE3W0.net
過激派組織のイスラム国が第2の9.11を扇動するような投稿を米国に対して行っている。ハッシュタグは
「#We will burn US Again」というもので「アメリカを再び燃やす」という意味。自由の女神が燃えている写真と一緒に投稿。

http://gogotsu.com/archives/6873
no title

no title



ダウンロード (5)
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/03/08(日) 21:34:16.09 ID:4FKkwA420.net
https://www.youtube.com/watch?v=HvV-p-zgPL0


意外と手心加えてて優しさが垣間見えるな

https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=AASxVYGZhqo#t=494


大人は流石に凄いスペックだね


ダウンロード (12)
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/05(木) 00:07:04.73 ID:KAGRTBAz0.net
>具体的なテロの情報は把握していないとしたうえで、「イスラム国」の関係者と連絡を取っているとする人などが国内で確認されていることを明らかにしました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150204/k10015209651000.html




誰や?


1: 河津掛け(大阪府)@\(^o^)/ 2015/02/02(月) 18:50:43.81 ID:gpqzwI1B0.net BE:711292139-
佐藤正久 ‏@SatoMasahisa

【よくない動き。ISILが日本デモの写真をツイート】
Protests against the Japanese government "Abe" which they called a murderer Japanese

https://twitter.com/SatoMasahisa/status/562184594460385280

no title

https://twitter.com/med8ar/status/561917397016526848


ダウンロード (7)
1: ひろし ★@\(^o^)/ 2015/01/28(水) 22:56:51.83 ID:???*.net
?イスラム国による後藤健二さんの拘束が続くなか、イスラム国を支持し、その“構成員”になっている日本人女性(29)がいることが分かった。

?この女性は昨年、アルジェリア系フランス人と結婚し、イスラム教に改宗している。
夫婦で東京都内にあるモスクに頻繁に通っており、夫が「イスラム国に参加したい」と話していたため、公安当局により事情聴取を受けていた。

?愛媛県に住む女性の父親は週刊文春の取材にこう語った。

「昨年の夏ごろに娘が『会って欲しい』と旦那を連れてきた。体が相撲取りみたいに大きく、日本語も少しだけ話せた。
その時に娘がイスラム教徒になっていることを初めて知りました。
頭に布をかぶり、豚肉はダメだし、牛肉も拝んでいないとダメと言うので、結局、うどんばかり食べていました」

?そのときにはイスラム国のことは一切話していなかったという。

「フランス大使館も夫妻に渡航自粛を要請していたが、結局昨年11月にトルコに出国し、
シリアとの国境の街・ガジアンテップからイスラム国に入ったとみられます」(公安関係者)

?父親はこう嘆く。

「どうして、イスラム国に日本人の妻を連れて行かなあかんかったんかなぁ……。
ただ、娘はもうタヒんだものだと思って諦めがつきました。
娘がどこでタヒのうが自己責任だと思いますが、他者を傷つけるようなことだけはしないで欲しいと心から願っています」

(以下略 全文はリンク先で)
http://news.livedoor.com/article/detail/9725586/


1: 河津落とし(西日本)@\(^o^)/ 2015/01/22(木) 19:08:47.07 ID:inZBY9bt0.net BE:407386148-ダウンロード (5)
日本人2人を人質にした「イスラム国」は、日本の2億ドル(約236億円)に及ぶ中東地域への人道支援を批判したうえで、
「72時間以内に身代金2億ドルを払え」と殺害警告をしている。許しがたいテロ行為だが、この件で、さまざまな注目発言が飛び出している。

小沢一郎代表率いる「生活の党と山本太郎となかまたち」の山本太郎参院議員は21日、
「2億ドルの支援を中止し、人質を救出してください」とツイートした。これは安倍晋三首相宛となっていた。

山本氏のツイート内容が気に入ったのか、イスラム国のメンバーとみられる人物が「リツイート」と呼ばれる転載機能を利用して“拡散”する事態も発生した。
自民党の佐藤正久元防衛政務官は「イスラム国メンバーの中に、日本語が分かる者がいるのかな?」と意味深長なツイートをした。

中東の武装勢力が、インターネットやSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を細かくチェックし、情報戦略に利用しているという指摘もある。

日本のネット上には「人命救助が優先」「一度2億ドル払うべき」といった意見もみられ、
民放ワイドショーのコメンテーターの中には「2億ドル、何とか出した方がいいんじゃないかな…」と語った人物もいる。

これに対し、自民党の高村正彦副総裁は21日、記者団に対し、
「日本政府が(イスラム国対策の)人道支援をやめるのは論外だ。身代金を払うこともできない」と語った。
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20150122/plt1501221532002-n1.htm


このページのトップヘ